FUNK

Shake It/LA.Connection(’82)

一作で消える、バンドはブラックミュージックの世界には決して少ないとは言えず、そうした一作バンドの貴重な曲を追い求めているマニアも多い。ブラックミュージックの場合、時代時代の流行りの音やその時代のトップスターを平気で真似ても良しとするブラザー意識は高いためか、思わずニヤリとさせられる名曲に出会うことも多い。そうした時代でまとめてページも作っていこうと思う。
このShake It/LA.Connectionも、針を落とした瞬間から、キャメオワールドって思わずニヤリ物である。
キャメオCAMEOのラリー・ブラックモンが制作プロデューサーを務めた82年のバンド名同タイトルアルバムLA.Connectionからの第一弾シングルカット。MANTRAのロジャーハリスがリードボーカルを担当。このアルバムの中にはオーティス・レディングJR(あのレディングス)がギターを担当したBurn Me Upなども踊れるファンクワールドな一曲だ。

Shake It/LA.Connection(’82) SoulFlava Rank 230位





1982年 昭和57年 
ホテルニュージャパン火災
日本航空350便(羽田沖)墜落事故/500円硬貨発行
テレホンカード発行(カード式公衆電話が全国に普及開始)

6月:東北新幹線開業
7月:昭和57年7月豪雨(長崎大水害)
11月:上越新幹線開業
11月:中央自動車道全通
[流行歌]北酒場/赤いスイートピー/待つわ
[公開映画]蒲田行進曲/セーラー服と機関銃
=================
原宿ピテカントロプス開店
大阪マハラジャ開店
大阪ジジック
歌舞伎町ディスコ女子中学生殺人事件

関連記事

  1. FUNK

    You’ve Got That Magic/Fatback (’84)

    1970年にドラマー、ビルカーティスを中心に結成されたファットバック。…

  2. FUNK

    Roll With The Punches/ADC Band(’82)

    東京は真冬を迎えた。気温は氷点下。こんな時にはやはり熱いファンクが一番…

  3. FUNK

    コアファンに今でも支持されるRJ’S LATEST ARRIVAL

    SoulFlavaでは多くの80年代のファンクバンドを紹介してきた。そ…

  4. FUNK

    キャメオの弟分として活躍 Mine all mine/Cashflow (’86)

     70年代デビューのファンクバンドやアーティストが80年代に入ると、時…

  5. FUNK

    漆黒の音 Curious/Midnight Star(’84)

    人種的遺伝子でしかない受け入れられないだろう漆黒の音がある。それらは米…

  6. FUNK

    Do It To The Max/XAVIER (’82)

    こちらもファンク・レアな一品。このPoint Of Presure('…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. VOCAL GROUPS

    緩やかな絶頂を迎えていく珠玉のバラッド。Torn between two lov…
  2. VOCAL GROUPS

    ディスコバンドから大人のブラコンへ Over And Over/Shalamar…
  3. VOCAL

    ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Donna Allen …
  4. FUNK

    80年代初期を彩った骨太ファンクと女性コーラスの妙 Show Me The Wa…
  5. VOCAL

    アゴ出し効いた塩ラーメンの深い味わい Keepin’ Love Ne…
PAGE TOP