FUNK

  1. DJディストラクション 破壊的なファンクミックスに酔う

    あれから40年も経つと、時代は本当に変わってしまった。懐かしい西新宿ウィナーズ 。40年近く前の話です。大学生だった83年ごろ、毎週新着のレコードが米国から…

  2. After The Dance Is Through/Krystol、女子高生が有名プロデューサーと…

      Krystolはロスアンゼルス出身のガールグループ。クリストルは最初はCrystal Blueと名乗っていたらしい。そんな彼女たちがロスのハンバーガーカフェ…

  3. コアファンに今でも支持されるRJ’S LATEST ARRIVAL

    SoulFlavaでは多くの80年代のファンクバンドを紹介してきた。その中でも男性と女性のボーカルスタイルのファンクバンドとしては、ミッドナイトスターやワンウェ…

  4. タイム 漆黒のファンクネス、ビルボードライブトーキョー来日決定!

    2017年の<第59回グラミー賞>授賞式でプリンスの追悼パフォーマンスとして「Jungle Love」「The Bird」を披露したモーリス・デイ。そのモーリス…

  5. エロエロな時間 それはアイズレーの時間 Between The Sheets/The Isley B…

    「エロエロな時間 それはアイズレーの時間」これはもう誰も否定できないだろう。特に代表作はこの曲『Between The Sheets』と言っていい。もちろん…

  6. メロディラインは頭を覚醒し、精神を静かに高揚させる Everybody Loves The Sun…

    黒人音楽の中毒性の高さを語るにこれほどまでにふさわしい曲はない。メロディラインは頭を覚醒し、精神を静かに高揚させる。喉に熱さを感じながら酒を流し込む、そして…

最近の記事

  1. DJディストラクション 破壊的なファンクミックスに酔う
  2. NYディスコサウンドの隠れた名曲 You Can’…
  3. 1986年のNY 伝説のKISS FMに涙する
  4. 外房太平洋から昇る朝日 
  5. 今年1番のダンスクラッシックスとなりました
  1. FUNK

    Do It To The Max/XAVIER (’82)
  2. FUNK

    ウェッサイの重鎮ぶり Shake/General Caine(’8…
  3. VOCAL

    純烈の友井はなんてゲスな男なんだ。Shu B/Guesss(’93)…
  4. VOCAL GROUPS

    緩やかな絶頂を迎えていく珠玉のバラッド。Torn between two lov…
  5. FUNK

    なんてお洒落なブラコン Body Rap/Wynd Chymes(’…
PAGE TOP