FUNK

  1. chocolate milk

    踊るなら踊りな!バーケーズファンにはたまらない一曲 Who’s Gettin It-/C…

    Chocolate MilkはBarkaysやCameo全盛の80年前後のちょっとだけ、コピーバンドっていう印象が当時。でも実際はこのアルバムFriction(…

  2. ウェッサイの重鎮ぶり Shake/General Caine(’80)

    LAのゲットースラム街からの荒々しい過激なファンク。媚びることなく、単調なモーグサウンドがフロアを切り裂く。80年にリリースされたGeneral Caineジェ…

  3. Shake It/LA.Connection(’82)

    一作で消える、バンドはブラックミュージックの世界には決して少ないとは言えず、そうした一作バンドの貴重な曲を追い求めているマニアも多い。ブラックミュージックの場合…

  4. Body Talk/The Deele (’83)

     赤坂ムゲンに現役で足を運んでいた時代はムゲンの最後の最後の時期であったけど、当時の出演バンドや暗い闇の中で特にプレイされていたのがこのBody Talk/Th…

  5. 漆黒の音 Curious/Midnight Star(’84)

    人種的遺伝子でしかない受け入れられないだろう漆黒の音がある。それらは米国で受け入れられても、日本ではラジオプレイもされない。ナイトクラブでプレイされることもない…

  6. You’ve Got That Magic/Fatback (’84)

    1970年にドラマー、ビルカーティスを中心に結成されたファットバック。彼らの代表曲と言えば、"(Do the) Spanish Hustle", "I Like…

最近の記事

  1. コアファンに今でも支持されるRJ’S LATES…
  2. タイム 漆黒のファンクネス、ビルボードライブトーキョー来日決…
  3. ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Do…
  4. まだまだ現役、メリッサの御大とのデュエット LOVE CHA…
  5. 純烈の友井はなんてゲスな男なんだ。Shu B/Guesss(…
  1. VOCAL GROUPS

    緩やかな絶頂を迎えていく珠玉のバラッド。Torn between two lov…
  2. FUNK

    80年代初期を彩った骨太ファンクと女性コーラスの妙 Show Me The Wa…
  3. FUNK

    Oops!/Chaz(’83)
  4. FUNK

    ウェッサイの重鎮ぶり Shake/General Caine(’8…
  5. VOCAL

    アゴ出し効いた塩ラーメンの深い味わい Keepin’ Love Ne…
PAGE TOP