VOCAL

  1. バブルに酔う、Jオズボーン『Only Human』(1990年)

    Jeffrey Osborneと言えば80年代のブラックミュージックに詳しい人なら人気ファンク・グループL.T.D.のリードボーカリストとしてよくご存知だろう。…

  2. サザンソウル、ブラコンの掛け算、Willie Collins ‎– Where You Gonna …

     寒くなってきました、こういう季節には渋く甘いブラックミュージックが染み入ります。今夜はブラコンカテゴリー終焉の頃、86年に発売されたウィリーコロンのデビューア…

  3. 情感たっぷりのDeeDeeの代表曲

    ユージンワイルドはユージン・ワイルドはフロリダ州はマイアミ出身のアメリカ人R&Bシンガー。84年のシングル 「Gotta Get You Home Tonigh…

  4. ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Donna Allen (’87…

    水戸黄門「人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る」とは懐かしいフレーズだが、そのソウル版がこの名曲"Joy&Pain"だ。フランキービバリーのJoy…

  5. まだまだ現役、メリッサの御大とのデュエット LOVE CHANGES/MELI’SA M…

    メリッサモーガン MELI'SA MORGAN はプリンスのDo Me Babyを85年に大ヒットさせたことで有名なソウルシンガー。子供の頃からゴスペルで歌唱力…

  6. 純烈の友井はなんてゲスな男なんだ。Shu B/Guesss(’93)

      純烈、というグループ。一般人には昨年彗星のように現れ、2018年大みそかに『NHK紅白歌合戦』初出場を果たしたばかりの音楽グループ。さらなる飛躍を期待された…

最近の記事

  1. SOULFLAVA MIXⅡについて語る No.1
  2. DJディストラクション 破壊的なファンクミックスに酔う
  3. NYディスコサウンドの隠れた名曲 You Can’…
  4. 1986年のNY 伝説のKISS FMに涙する
  5. 外房太平洋から昇る朝日 
  1. NEW JACK

    中古市場で4000円!Eric Gable – Process of…
  2. FUNK

    Do It To The Max/XAVIER (’82)
  3. VOCAL

    カシーフサウンドにこの切ない歌声は必聴 Back To Love/Evelyn …
  4. FUNK

    You’ve Got That Magic/Fatback (…
  5. FUNK

    なんてお洒落なブラコン Body Rap/Wynd Chymes(’…
PAGE TOP