larry blackmon

  1. FUNK

    キャメオの弟分として活躍 Mine all mine/Cashflow (’86)

     70年代デビューのファンクバンドやアーティストが80年代に入ると、時代を代表する音の流行をうまく取り入れ、その時々の音色に変化し、評価されている。西海岸ではレ…

  2. FUNK

    Shake It/LA.Connection(’82)

    一作で消える、バンドはブラックミュージックの世界には決して少ないとは言えず、そうした一作バンドの貴重な曲を追い求めているマニアも多い。ブラックミュージックの場合…

最近の記事

  1. サザンソウル、ブラコンの掛け算、Willie Collins…
  2. 情感たっぷりのDeeDeeの代表曲
  3. コアファンに今でも支持されるRJ’S LATES…
  4. タイム 漆黒のファンクネス、ビルボードライブトーキョー来日決…
  5. ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Do…
  1. VOCAL

    ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Donna Allen …
  2. FUNK

    Shake It/LA.Connection(’82)
  3. FUNK

    エロエロな時間 それはアイズレーの時間 Between The Sheets/T…
  4. VOCAL

    アゴ出し効いた塩ラーメンの深い味わい Keepin’ Love Ne…
  5. FUNK

    80年代初期を彩った骨太ファンクと女性コーラスの妙 Show Me The Wa…
PAGE TOP