FUNK

You’ve Got That Magic/Fatback (’84)

1970年にドラマー、ビルカーティスを中心に結成されたファットバック。彼らの代表曲と言えば、”(Do the) Spanish Hustle”, “I Like Girls”, “Gotta Get My Hands on Some (Money)”, “Backstrokin'””I Found Lovin”. とりわけ1979年のシングル”King Tim III (Personality Jock)は最初のヒップホップのヒット曲とも言われている。
これは84年に発表された、アルバムPhoenix (1984)のトップを飾るミディアムテンポな曲”You’ve Got That Magic”。アルバム自体は熱いファンクを期待したファンからすれば、どの曲も空振りに終わってしまったけど、この曲自体は82年の”She’s My Shining Star”の流れを組むブラコンな感じが高評価だった。
透明感あるイントロから、曲中盤の”You’ve Got That Magic”の女性コーラス部分は今聞いても新鮮だ。

You’ve Got That Magic/Fatback (’84) SoulFlava Rank 203位

 




関連記事

  1. FUNK

    Shake It/LA.Connection(’82)

    一作で消える、バンドはブラックミュージックの世界には決して少ないとは言…

  2. FUNK

    今夜もお腹が空いたら、召し上がれ Funkin’ Around/Bloodstone(&…

    80年代のソウル・ブラックミュージックは時代の流れの音楽に、ベテランも…

  3. chocolate milk
  4. FUNK

    Forget Me Nots/Patrice Rushen(’82)

    ファンクに欠かせない骨太なチョッパー奏法。スラップベースの響がファンク…

  5. FUNK

    ウェッサイの重鎮ぶり Shake/General Caine(’80)

    LAのゲットースラム街からの荒々しい過激なファンク。媚びることなく、単…

  6. FUNK

    漆黒の音 Curious/Midnight Star(’84)

    人種的遺伝子でしかない受け入れられないだろう漆黒の音がある。それらは米…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. FUNK

    80年代初期を彩った骨太ファンクと女性コーラスの妙 Show Me The Wa…
  2. FUNK

    Shake It/LA.Connection(’82)
  3. NEWS

    マライア大失態
  4. FUNK

    今夜もお腹が空いたら、召し上がれ Funkin’ Around/Bl…
  5. VOCAL

    ソウル版水戸黄門の衝撃 Joy&Pain / Donna Allen …
PAGE TOP