Forget Me Nots/Patrice Rushen(’82)

ファンクに欠かせない骨太なチョッパー奏法。スラップベースの響がファンクそのものの骨格を作っている。哀愁あるメロディでありながら骨太なスラップベースが絡むForget Me Nots/Patrice Rushen 。また韻を踏んだ歌詞も印象的だ。

Sending you forget me nots→ワスレナグサ(勿忘草、忘れな草)
To help me to remember
Baby please forget me not→忘れないでください
I want you to remember

女性の切ない気持ちを歌った曲にもかかわらず、対照的なベースライン、スラップベースの音。
これは切ない女性と男性的なベースが絡む、実は計算されたデュエットソウルでもある。
この動画ならそのベースラインをしっかりと聞き取れる。

Forget Me Nots/Patrice Rushen(’82) SoulFlava Rank 39位





1982年 昭和57年
ホテルニュージャパン火災
日本航空350便(羽田沖)墜落事故/500円硬貨発行
テレホンカード発行(カード式公衆電話が全国に普及開始)

6月:東北新幹線開業
7月:昭和57年7月豪雨(長崎大水害)
11月:上越新幹線開業
11月:中央自動車道全通
[流行歌]北酒場/赤いスイートピー/待つわ
[公開映画]蒲田行進曲/セーラー服と機関銃
=================
原宿ピテカントロプス開店
大阪マハラジャ開店
大阪ジジック
歌舞伎町ディスコ女子中学生殺人事件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です